DORA麻雀の実践記録をつづっていきます。めざせ月30万!

麻雀上達~多面待ちをマスターする~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麻雀が上手になる第一歩は「多面待ちを正確に理解」すること。

これから数回にわけて多面待ちをマスターする記事を上げていこうと思います。

さて、麻雀を始めたころは、この多面待ちがなかなかうまくできるようになりませんでした。

a0002_010350

「どうしてウマい人は、複雑な多面待ちを一瞬で判別しているのだろう?頭がいいのかな」


これくらいにしか考えていなかったのですが。

実は、多面待ちを判別するポイントは、頭の回転の速さなどではなく、多面待ちの型を覚えているかどうかなのです。

多面待ちにはいくつかのパターンがあり、それらを完璧におぼえれば後はその組み合わせにすぎないことが理解できるでしょう。

麻雀をうまくなるには、とても重要なことなのに麻雀入門書にはほとんど書いてないんですよね。これが不思議なところですが。

そこで、この章では代表的な多面待ちの型を紹介し、初心者がもう一歩レベルアップするための記事を書いていきます。

多面待ちをマスターして、レベルアップしましょう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

管理人紹介


DORA麻雀の哲です。ギャンブルと酒をこよなく愛する30代男性。DORA麻雀で生活できるようになったらいいなと都合のよいことを夢見るおっさんです。

感想などあればぜひコメント欄に書きこんでください!

14年11月戦績 痛恨の-10万!

姉妹サイト

オンラインカジノ入門

gototop

最近のコメント