DORA麻雀の実践記録をつづっていきます。めざせ月30万!

DORA麻雀の賭けレートと金額の計算法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DORA麻雀の賭けレートを解説します。DORA麻雀では無料卓から低レート~高レートまでさまざまな卓があり選択して遊ぶことができます。

 

まず注意しなければならないのが、DORA麻雀は海外のオンラインカジノという位置づけですので、やり取りがドルベースです。(入金は日本円でできます)

DORA麻雀の代表的なレートが0.5ドル卓、1ドル卓、2ドル卓、4ドル卓、16ドル卓、32ドル卓、64ドル卓、128ドル卓、256ドル卓です。他のレート卓もありかなり幅広くレートを選択できます。

ではもう少しこのレートを詳しく解説しましょう!



上記は8ドル卓の例です。ちなみに賭け金8ドルとは自分の開始点25000点が8ドルという意味です。

資金の変動原因

まずDORA麻雀における勝ち金や負け金が動く原因は、大きく3つあります。

①ウマ(順位点)
②点数(25000開始ならば25000点をゼロにプラスマイナスを計算)
③場代(資金が増えた場合、その10%から15%)

ウマ(順位点)について

まず①ウマ(順位点)についてですが、卓によって異なります。卓に入る画面に明示してありますので確認してください。

EasyCapture3

ここでは1位が8ドル、2位が4ドル、3位が-4ドル、4位が-8ドルですね。

点数計算

点数計算は持ち点を基準に計算します。よくある3万点返しはありません。純粋に点数の変動によって決まるということですね。

またハコ下罰符や祝儀などもありません。

EasyCapture4

点数の換算方法ですが、1ドル卓で1000点0.04ドルです。

上記例では8ドル卓ですので0.04×8=1000点0.32ドルですね。

ちなみに「保留金」というのはこの卓における参加条件であり、また最大損失を表しています。どんなに負けてもこれ以上まけることがありません。

その代わり自身のアカウントのクレジットが、この金額を下回っているとプレイに参加できません。

場代についての考え

DORA麻雀では場代は勝者から徴収します。ここで勝者とは資金が増えたものをいい2位を含む場合があります。

だいたい相場は勝ち金の10%から15%です。

資金を増やすためにはウマが重要

上記がDORA麻雀におけるレートの解説ですが、

DORA麻雀においては点数よりもウマが重要になってきます。資金を増やすには点数を多く獲得するより、多くトップを取ることが通常の麻雀以上に必要です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

管理人紹介


DORA麻雀の哲です。ギャンブルと酒をこよなく愛する30代男性。DORA麻雀で生活できるようになったらいいなと都合のよいことを夢見るおっさんです。

感想などあればぜひコメント欄に書きこんでください!

14年11月戦績 痛恨の-10万!

姉妹サイト

オンラインカジノ入門

gototop

最近のコメント