DORA麻雀の実践記録をつづっていきます。めざせ月30万!

国士無双久しぶりに見た~DORA麻雀実践記2 (16ドル卓)~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は三人麻雀 16ドル卓で2回打ちました。

僕は基本的に三人麻雀です。たまに四人麻雀やるかもしれませんが。なんというか三人麻雀になれると四人麻雀のテンポの悪さが我慢できないんですよね(笑

三人麻雀って萬子2~8を抜いているから、牌はバンバン入るし、高い手もガンガンできる。一色、国士無双などもできやすい。今回はそんなお話。


(三人麻雀 16ドル卓 東風戦 抜きドラ赤あり)

最初の一戦はなんにもできなくてオーラス。1位40500で2位(自分)の35000。

201410211
オーラスもこんな手だから、今回だめだな~と思いながら打っていましたが、うまい具合に手が入ってきて以下の形で聴牌し上がり。

201410212
満貫なので逆転勝利です。17.69ドル勝。上々ですね。

17.69ドルって少ないように見えますが、5分足らずでこの金額ですので16ドル卓はそこそこ金額が動く卓です。

経験上1時間もやると100ドル前後動きますからね。麻雀の腕を上達させて月5万~10万狙うにはいい卓ではないのでしょうか?

ちなみに32ドル卓になると周りの打ち手のレベルが一気に上がります(汗 
それを考えても16ドル卓は効率のいい卓だといえるでしょう。

さーて2回戦目です。

東1局から

201410213
リーチ三暗刻ドラ3で上がりハネマン。

6000/3000=9000点です。

三人麻雀では四人麻雀と同じように計算しますが、自摸上がりの場合一人少ない分点数が少なくなります。

これはこのまま逃げ切れるかなとおもったんですが甘くはありませんでした。

まず

2014102110
ここから上家に放銃。中ドラ3で11600点。

2014102111
厳しい。

しかし上家の調子はこれではとどまらなかった。

201410215
下家にリーチが入って、12巡目。上家が自摸上がり。

201410216
国士無双かよ!

これが3人麻雀の怖いところ。牌が少ないから、必然的に1.9字牌の割合が多いので国士ができやすい。

201410217
そのまま上家が連荘を続け、下家を飛ばしトップ。

+40ドル持っていきました。10分程度で40ドルですからね。どんだけ勝つんだと。

そのあおりを受けて今回は-13.25ドル。一回戦と合わせて+3.44勝。

まあちょい浮だったので良いことにしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

管理人紹介


DORA麻雀の哲です。ギャンブルと酒をこよなく愛する30代男性。DORA麻雀で生活できるようになったらいいなと都合のよいことを夢見るおっさんです。

感想などあればぜひコメント欄に書きこんでください!

14年11月戦績 痛恨の-10万!

姉妹サイト

オンラインカジノ入門

gototop

最近のコメント